りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

介護・障害福祉事業

リハビリを「される・してもらう側」から「する側」への意識改革の仕組み

先日、理学療法士の小田が月刊デイに執筆した記事が発売されました。タイトルは、表題の通りです。次期法改正で、何らかのインセンティブが考えられるこれらの領域について、知りたい方は参考になるかもしれません。

【りぷらすパートスタッフ募集】

週2〜3日、1日3時間〜5時間勤務でOK 子育て中の方大歓迎 ブランクある方大歓迎 <なにをやっているのか?> りぷらすは、「子供から高齢者まで病気や障害の有無に関わらず地域で健康的に生活し続けることができる社会を創造する」を理念に、①要介護、障…

【おたからサポーターの概要について公開します】

住民主体の介護予防の仕組みを始め、もうすぐ3年です。 この仕組みは、全くのよそ者である、理学療法士1名と社会福祉士1名が、中心となって 0から仕組みを作り、また地域の人々、関係機関とのつながりを作りながら、デイサービス の事業と掛け持ちながら…

リハビリを「受ける側」から「伝える側」へ

昨年6月にスタジオぷらす登米を卒業された方のご自宅へ訪問してきました。 (卒業時の様子やはこちらをご覧ください! ) 訪問すると、奥さんから卒業後の様子についてお話を聞くことが出来ました。 卒業後は、自分が住んでいる地域でのお茶会にて当事業所…

10人目!!「卒業者=夢実現」

「今年の4月を目標に卒業出来たら…」 今回の卒業者Kさんは、利用開始前からデイサービスの「卒業」を目標に掲げていました。 【Kさん、宣言通り3月末に目標を達成しました!!】 Kさんは、農作業や町内のボランティアへの参加、お孫さんの学校への送迎、さ…

スタジオぷらす登米「夢宣言」コーナー

登米の利用者さんの『夢宣言』コーナーの看板・壁紙をリニューアルしました! **全てスタッフの手作りです** 『夢宣言』とは、その方のやりたいことや、リハビリを行う理由、目標をご本人に書いていただくものです。夢宣言の作成を通じ、普段は心に潜めがち…

宝江「長生大学」

スタジオぷらす登米・理学療法士の小田智樹です。 2月15日、登米市中田町宝江地区で開催された「宝江長生大学」に講師としてお招き頂き、受講者の皆さまと有意義な時間を過ごさせて貰いました。 受講者数は50〜60人、年齢も皆様々といった印象。講義では、登…

【再掲】人材募集:未来の暮らしを作るために~社会を変える仕事をする仲間を募集中~

暦の上では立春が過ぎ春を迎えましたが、 まだまだ`寒い日が多く暖かい春が待ち遠しい今日この頃。全国的にインフルエンザが猛威を振るっていますので、休日は外に出歩かず過ごす方も少なくないのではないでしょうか。 さて、先日に引き続き「人材募集」のお…

気持ちの変化と、希望と、仲間。

他の利用者さんから「隊長」と呼ばれ慕われるKさん。 今日もみなさんが隊長が訪れるのを待っていました。 Kさんの第一声により、朝のストレッチ運動がスタート!普段は私たちスタッフが進めるプログラムを全て担ってくれました。 そんなKさんは、毎回ご自分…

「一人で居たら笑えないからね」

スタジオぷらす石巻より、社会福祉士の落合です。 寒い日が続きますが、本日も元気に活動しております! 上の写真は、先週末の一コマ。 私が靴下の左右を間違えて履いていることにはじまり… マスクの位置がわからなくなっている自分を見て、普段笑わない利…

新年夢宣言

明けましておめでとうございます。 りぷらすは1月4日より元気にスタートしております。 新年ということもあり、デイサービス・スタジオぷらすでは、利用者さんの『夢宣言』を全員一斉に再作成しております。 『夢宣言』とは、その方のやりたいことや、リハ…

見守り・リハビリロボット「TANO」導入!!

スタジオぷらす登米にTANOという機器が導入されました。 TANOには、身体の動きや声に反応するセンサーが付いています。 また、①利用者の安全を確保するための見守り機能、②リハビリテーション&トレーニングツール、2つの機能が搭載されており、まさに、ス…

【防災マニュアル見直しましたか?】

おはようございます、りぷらすの橋本です。 昨日(11月22日)午前5時59分。 震源地を福島沖とするマグニチュード7.4の地震が発生しました。 私たち、りぷらすの運営拠点がある石巻市では、発震のわずか数分後に「津波注意報」が発令されました。運営拠点は、…

スタジオぷらす登米 / 事業報告会のお知らせです

スタジオぷらす登米より【事業報告会開催】のお知らせです。 日ごろ応援してくださる皆さまへ感謝の気持ちを込め、利用者様の変化やデイサービスからの「卒業」に向けた取組事例などをお話させて頂きます。ご都合がつきましたら是非ご参加くださいまようお願…

「歩けるようになったら…」

スタジオぷらす登米を利用中のBさんは、腰痛があり長時間立っていることが難しく、歩行時にふらつきが見られます。そんなBさんの目標は、「腰痛を改善しふらつかずに歩く」こと。Bさんに、その思いについて詳しくお話を伺ってみると、「以前のように家事がで…

地域の方々に支えられて

2016年9月29日 スタジオぷらす石巻にて「運営推進会議」(※)を実施しました。 (※)私たち事業者がふだん提供しているサービス内容についてお伝し、サービスの質向上と地域の皆さま方の健康増進を図る目的で実施される会議です。 参加された方は、民生委員…

【スタジオぷらす登米】高次脳機能障害

2016年の1月に脳梗塞になりその後、3月下旬に退院されたOさん。 退院したものの自宅での生活に不安を抱えたため、当事業所を利用することになりました。 一見すると大きな運動麻痺(身体のうごかしにくさ)もなく困っていなさそうなOさんですが、脳梗塞によ…

スタジオぷらす登米「7人目の卒業者」

6月末に卒業式を行いました。 Aさん(仮名)は、頸髄を圧迫する腫瘍を取り除く手術を無事に乗り越えた後も、リハビリの継続を希望されていました。Aさんが、スタジオぷらす登米の利用を開始したのは、昨年の7月。利用開始当時は、「立ち上がりや歩行時のふら…

スタジオぷらす登米・4人目の「卒業」

先月末、スタジオぷらす登米開所以来、4人目の「卒業者」が出ました。 この方は2015年の5月から利用されていました。利用開始時は、「変形性股関節症による痛みを取りたい」と希望されていましたが、その直後に股関節の手術を行った事で痛みは消失。スタジオ…

【スタジオぷらす登米】新しい仲間が出来ました!

スタジオぷらす登米に新しいスタッフが仲間が入りしました。 看護師の「佐藤 亜希」さんです。 リハビリ中心のデイサービスにおいて、リスク管理を得意とする看護師さんの存在はとても心強いものです。りぷらすは県外出身者が多いのですが、登米市出身である…

【開所1周年を前に外観をリニューアル】

スタジオぷらす登米の外観が変わりました。 今までは大きな窓ガラスにお手製の印刷物を貼っておりました。 今回、スタジオぷらす登米開所1周年を前に、業者へ依頼し写真のようになりました。 これまではやや殺風景でしたが、だいぶ雰囲気が明るくなりました…

デイサービス卒業を目指しています

スタジオぷらす登米では、今年4月にデイサービスを卒業することを目指し、運動に取り組まれている方がいます。 去年の7月に入院したことをきっかけに筋力が低下し、退院後はふらつきにより得意だった料理を作れなくなってしまいました。 その後、当事業所を…

目標を明確に設定することの大切さ

4月下旬から利用されているKさん。 脳梗塞の後遺症により右半身の動かしにくさが残っているのに加え心不全の既往があったため、退院後は著しく筋力が低下し、外出の機会が減少する傾向にありました。 利用開始時の目標は、まずペットボトルのふたを開けられ…

運動の継続と生活の変化

りぷらすに通っておられるAさん。 もともとあった両膝の痛みが強くなり、1ヵ月の休みを経て8月末に来所されました。 車椅子で来所し、椅子に移る動作も顔をしかめておられたAさん。痛みや体調を確認しながら、運動を再開しました。 9月中旬、二本杖でゆっ…

「干し柿作り」

まぐらのパンや おひさまやさんから、渋柿をたくさんいただきました! 今日の午前中は、利用者の皆さんに協力していただき、干し柿作りです。 50数個の柿の皮むきは、包丁を使い、あっという間に終わりました! その速さに、スタッフもびっくり‼︎ 紐に柿を結…

スタジオぷらす登米・卒業報告 〜その1〜

81歳の女性の方が卒業されました。 利用開始時期は2015年5月。 変形性膝関節症により両膝に痛みを感じており歩行距離の減少、日常生活にも支障が出ていました。利用開始時、「痛みが良くなりほうきを使って掃除が出来るようになりたい」とお話しされていまし…

「夢宣言」

皆さんこんにちは。 スタジオぷらす石巻・スタッフの佐藤です。 今日は、利用者のみなさまに「夢」を考え決めていただきました。 それをみなさん一人ひとり発表していただき、大変盛り上がりました。 「自由に買い物に行きたい」 「外に出て庭仕事をしたい」…

【毎年恒例!】グリーンカーテンづくり

毎年恒例となりました! グリーンカーテン作り…スタッフの出番はほとんどナシ?!!

買い物、園芸、女性…好きなことが出来る喜びと幸せ。

石巻も夏先取りで暑い日が続いてますが、みなさんはいかがお過ごしですか? さて、先週木曜日はパン屋さんがりぷらすの敷地の一角に来てくれました。 利用者さんもタイミングが合えば買いに行かれます。 この日は、ほぼ全ての利用者さんが買いに出かけていき…

手仕事と女性

気温差のはげしい今日この頃、皆様体調はお変わりありませんか? ***** 写真の女性。 もともと1人暮らしをしていた女性ですが、だんだん日中のみ独居になり、今はお子さんの家で暮らして居ます。最近はさらに会話への返答がゆっくりになったり、転倒が増え…