りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

帰省の前の、帰省の後の「帰省オンライン相談」を行います。

f:id:replus:20181218115907j:plain

 

少しづつ変わる、家族の暮らし。
一日一日の変化は分かりにくいですが、たまに会うと
「変化」に気づくことがあります。

例えば、親の「小さな変化」や「違和感」です。

しかし、それに気づいても、「いつ」、「誰に」、「どのように」
相談して良いか分からないという事があります。
そして、インターネットで調べても、情報がうまく見つかりません。

初めは、小さな変化に、誰か「1人」が気づきます。
何が変わったのかと聞かれると具体的には言えない。
でも以前とは明らかに違う。
それを、「夫」や「兄弟・姉妹」に相談しても、分かって貰えない、気づいて貰えない。

そして、日常の忙しさから時間が経ち、モヤモヤが残るという事があります。

普段私たちが受ける相談には、上記のような方を含め、下記のような内容がよくあります。
・夫にどう話したら良いか分からない、分かってもらえない。
・これは、病院?介護?どこに相談すれば良いか分からない。
・自分は、別に暮らしているが、何かできることはあるだろうか?
・親や兄弟姉妹で話し合いたいが、どうして良いか分からない。
・今後の見通しを知りたいなどです。

りぷらすでは、今回そのような方が気軽にテレビ電話で相談できる機会を作りました。
せっかく気づいた「小さな気づき」から、これからの家族の暮らしを、一緒に考える機会を作ってみませんか?

詳細は下記の通りです。
・期間:12/20(木)~1/19(土)まで
・相談方法:「電話」または「ビデオ電話」(ZOOMやSkype
・時間:45分程度
・料金:無料 
・人数:5名(最大10名)

相談するとこれらの事を知ることに機会に繋がります。
・自身の不安の整理
・これから自分ができる事の見通し
・いざという時の準備
・今後の具体的な動きなど

相談を対応する人は、下記の福祉や医療の国家資格者です。
社会福祉士(落合孝行)
理学療法士(橋本大吾)

応募方法は、こちらの申し込みフォームに入力お願いします。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【りぷらすの実績一覧】 - 「りぷらす」公式ブログ

 

未来へ進むとうほくリポート|ドコモ 東北復興・新生支援「笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト」

 

【3時間研修セミナー】介護と仕事の両立のために、人事や上司・本人が知っておくべきこと | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー