りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

お手紙をいただきました ~住民と専門職が共に、健康コミュニティーの仕組みをつくる本~

りぷらすにて、今年製作いたしました冊子『住民と専門職が共に、健康コミュニティーの仕組みをつくる本』を手に取ってくださったAさんから、当法人代表の橋本宛にお手紙を頂戴しました。

Aさんから掲載の快諾をいただき、
紹介させて頂きます。
ありがとうございました!

**************************************************************

大吾さん

お忙しいなか、本をお送り頂きありがとうございました。
貴重な情報とすばらしいエナジーがつまっていて、一気に拝読いたしました。

自分自身の経験をふり返ってみても、自分の健康を自分で守れる感覚というのは、自己肯定感を増すものですが、それは障害のある/なし、若年/高年に問わず、普遍的なものだと改めて認識いたしました。

また、自分のもった知識や経験を他者(知人や地域住民)へシェアしたいと数年前より強く感じるようになりましたが、何をどうするか(段取り)、誰と共同して行っていくかなど、この本にはたくさん分かりやすく書いてあって大変参考になりました。

***************************************************************************************

f:id:replus:20190730122956j:plain

 

 

replus.hatenablog.jp

 

replus.hatenablog.jp

 

 

replus.hatenablog.jp

 

一般社団法人りぷらす 採用ご案内ページ