りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

育児も介護も、助けてもらいながら、孤立しないことが大事

f:id:replus:20191025163046p:plain

仕事と家庭の両立において、「介護」と「育児」は共通する部分と、
大きく異なる部分があります。

共通部分は家族の協力

育児も介護も、一人だけで担うのはとても困難です。
それまでと大きく環境が変わり、働き方が変わってきます。
それを支えるのは、家族の理解と協力です。
変わりゆく生活や環境と同様、家族の価値観も変わります。

いつまで続くかわからないのが介護

育児は、年数と共に、保育園、小学校というように、ある程度は時間の経過と
そこで起こることが分かります。
一方介護では、介護の原因や病気によって、変わります。
また、いつまで続くかも分かりません。

育児も介護も、助けてもらいながら、孤立しないことが大事です。

そのためにも、早め早めの準備普段からの関係性が大切です。

ぜひ、今週末は家族で介護に関する価値観をお話ししてみて下さい

 

replus.hatenablog.jp

 

 

replus.hatenablog.jp

 

replus.mystrikingly.com