りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

11/8「災害時のリハビリテーション」と 「要援護者の避難」を考える

f:id:replus:20191104183635p:plain

台風15号、19号から、私たちリハビリテーション専門職は何を学び、次に活かすのか?

私たちは、このような難しさや実際を体験しました。

・避難所への避難と避難所で過ごすことの難しさ
・デイの経営としての事業所の経営判断の難しさ
・利用者の避難の難しさ
・災害後にリハ職として出来たこと

など、それぞれの方の災害を共有し、次に活かすための
アクションを考える機会を作りたいと思い企画しました。

まだ、場所も決まってないですが、ざっくばらんに少人数で食事しながら考える時間を持てたら嬉しいです。

というわけで、一緒に企画、運営してくれる人も募集します。

  • 日時:2019年11月8日 20:00~22:00
  • 開催地: 東京周辺(調整中)
  • 募集人数:6名〜8名くらい

お申し込みはこちらへお願いします。

 

<参考資料>
・初めの災害の避難経験:https://note.mu/daigo7/n/nea504937ac17
・災害後、リハ職に出来ることは?:https://note.mu/daigo7/n/n6d43846ec61f