りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

看護学生さんへの講師を担当させて頂きました・

昨年に続いて、10/23に看護大学生への講師を代表で理学療法士の橋本が担当させて頂きました。

今回は、在宅での多職種連携をテーマに「管理栄養士」、「薬剤師」、「地域包括支援センター」の方達とシンポジウム形式での授業でした。

私からは、災害時のリハビリテーションの場面や、仮設住宅での環境調整、
実際のデイでのリハの場面、そしてそもそも「リハビリテーション とは」という
ことをお話し致しました。

それとともに、今後の看護学生さんへの期待として2つの内容を
送らせて頂きました。

もし、学生への講師をご依頼される際は、お気軽にご相談ください。

f:id:replus:20201027224914j:plain

f:id:replus:20201027224919j:plain