りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

良くなる通所サービスの作り方 参加者の声

2019年3月9日に、良くなる通所サービスの作り方〜変化の測り方、使い方〜の研修会を実施しました。 参加者の学びや気づき 今まで行ってきたことを客観的に評価し、多職種同士で共有できるようにすることが大切だと思った。記録などもやりっぱなしになってい…

【ニュースレターの発行3月号】

りぷらす3月のニュースレターを発行しました。 これから、毎月1回発行していく予定です。ぜひご覧頂けると嬉しいです。 replus.hatenablog.jp replus.hatenablog.jp

【ニュースレターの発行3月号】

りぷらす3月のニュースレターを発行しました。 これから、毎月1回発行していく予定です。ぜひご覧頂けると嬉しいです。 replus.hatenablog.jp replus.hatenablog.jp

【4/13 良くなる通所サービスの作り方〜プログラムの作り方、考え方〜】

通所サービスには様々な要素がありますが、共通しているのは、自立支援の実現です。しかし、現場は資源が限られています。 限られた時間、人、環境そして、提供しなければならないサービス、それらをどのように設計するかは、とても重要です。 そして、憧れ…

第1週目は定期測定の週です

本日より3月の第1週目ということで、毎月の1項目の定期測定を行いました。 複数の項目があることで、複合的にその人の状態を見ることにつながっていると感じています。 その日の利用者さんの変化を見るために9項目の測定を60分程度で実施しています。 皆さん…

親だけでなく、自分たち夫婦でも将来どうしていきたいかを話し合いたいです。

2/21に、石巻復興支援ネットワークさんを会場に、みんな(家族)が笑顔でいるために〜初めての介護入門編〜を開催いたしました。 当日は、8名の方にご参加頂き、気軽な雰囲気でわいわいお話しすることができました。 そして、とても有意義なフィードバックを…

3/2,3/23 気軽に学ぶ「怖くない」初めての介護 〜入門編〜

皆さんこんにちは、りぷらすの橋本です。介護って怖い・不安なイメージを持ちやすいかもしれませんが、知っていると、そんなことありません。早め早めの対応で、負担は大きく変わるものです。中には、元気になって改善する方も結構います。 そのためのコツを…

りぷらす第6期事業報告書

皆様にお力添え頂きまして、無事に第6期も終了し、第7期に向けて歩んでおります。 引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。 事業報告書は、こちらよりご覧頂けます。 第6期事業報告書(2018年9月期)(完成版ver2.0).pdf - Google ドライブ こちら募集中の…

【2/19、3/2 みんな(家族)が笑顔でいるために 〜初めての介護 入門編on-line〜】

タイトル みんな(家族)が笑顔でいるために 〜初めての介護 入門編on-line〜 内容 初めての介護相談のポイントは? 介護にかかる「お金」や「時間」はどのくらい? 笑顔で介護している人の共通点は? 介護で、「一番」大事なことは? 日時 2019年2月19日(火…

「日頃介護する側の制度だと思っていたのが、介護を受ける側の制度だと分かって楽になった。」

2019/2/2(土) 気軽に学ぶ「私」と「家族」のための初めての介護〜準備編〜ですが、無事に開催できました。 とても良い機会となりました。 参加された方の声は、こちらです。 ただ不安だったのが、こういう人たちと、こういう順番ですればいいのか分かった…

2/21 みんな(家族)が笑顔でいるために 〜初めての介護入門編〜

介護前に介護について、ちょっとだけでも知っていると、いざという時に役に立ちます。 でも、日々ただでさえ忙しく、共働きなど家庭にかかる負担は、年々高まってきているのではないでしょうか? だからこそ、身近に、気楽に、気軽に、参加できる機会があっ…

2/13,2/23 海外在住者のための「今から出来る親の介護入門編」

現在海外に住んでおり、日本にいるご両親の介護に備えたという方向けに、今回企画を立ち上げました。 日本に住んでいても、「介護」は複雑で非常に分かりにくいです。 海外に住みながら、事前に知っておいた方が良いことや、準備しておいが方が良いことにつ…

【残り1名】3/9 良くなる 通所サービスの作り方 STEP1変化の測り方、使い方

皆さんは、「チーム」で利用者さんの変化をどのように測り、また活用していますか? 私たちは、9項目の内容を毎月全利用者さんを対象に実施しています。 変化が分かると沢山のメリットがあります。 1)利用者さんや家族の生活の質につながる2)ケアマネー…

2019/2/2(土) 気軽に学ぶ「私」と「家族」のための初めての介護〜準備編〜

こんにちは、りぷらすの橋本です。この度、オンラインで気軽に学べる、勉強会を企画致しました。 今回は、モニター企画として、無料で実施致します。ぜひこの機会に、気軽に学びたいと思う方は、お申し込みください。 タイトル 気軽に学ぶ「私」と「家族」の…

【「1/19」まで 帰省オンライン相談募集中】

皆さん、年末年始いかがお過ごしでしょうか? もし、この期間に何か気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。 もしかすると、これからの生活のお役に立てるかも知れません。 note.mu 詳しくは、こちらをご覧下さい。 帰省の前の、帰省の後の「…

2019年のご挨拶

みなさま、新年明けましておめでとうございます。 年末年始に帰省された方も、されなかった方も、色々と振り返る機会だったと思います。どのような、過ごされましたでしょうか? りぷらすは、本日より営業を開始いたしました。 今年度は、現場での実戦の質を…

【仕事と介護の両立支援セミナー】を開催しました(後半)

後半は「企業が実践できる効果的な両立支援策」と題してトークセッションが行われました。前半でもお話しいただいたNPO法⼈「となりのかいご」代表の川内さん、そして、株式会社「国本」代表取締役の引地豊さんをゲストにお迎えし、りぷらすの橋本がモデレー…

【仕事と介護の両立支援セミナー】を開催しました(前半)

石巻市の現在の高齢化率は、日本全体の約15年後の予想の数値です。震災前後の3年で要介護者は20%増加(日本全体では13%増)。核家族化、共働き世帯が増え、「仕事」と「介護」と「家庭」の両立に直面する人が増えています。 そこで、11月22日、石巻商工会議…

住民主体の活動に関する冊子作成のアンケート募集(先着10名に無料で完成後の冊子を送付致します)

やると決めたが、人が集まらない。 講座は行なったが、活動に繋がらない。 大学や行政のモデルはあるが、民間組織でのモデルがない。 www.youtube.com 私たちは、2014年9月より地域の住民さんと一緒に、地域の健康づくりの活動を行なってきました。 その中で…

筆甫の住民さんと石巻のサポーターさんの交流

みなさんこんにちは、横山です。 12月13日に丸森町の筆甫地区に訪問しました。今回は、筆甫地区の住民さんのもとに、石巻のおたからサポーターさんが一緒に訪問してくれました。 石巻での見学を終えて以降、楽しく、仲間と体操を継続できている筆甫地区の住…

半年ぶりの帰省をして、祖父の変化に驚きました。

親と離れて暮らしていると、仕事や家庭が忙しく、なかなか実家に帰れない方もいらっしゃると思います。 久しぶりに実家に帰って、家族と会った時に「健康」のことや「生活」のことで心配になったことはありませんか? 例えば 『お墓参りに行くのが大変そう』…

帰省したら「見えるコト」より「見えないコト」を

いつまでも元気だと思っていても、ふとした拍子に気づくこと。それは例えば、買い物が大変、膝が痛いだったり、話が噛み合わない、同じものが増えている事かも知れません。 そうした兆候に早く気づき、対処することは、その病状の悪化を予防し、時には改善に…

「ふくしのあかるいみらいのために」に登壇します

12/21(金)15:00~18:00 気仙沼信用金庫さん主催の企画に代表の橋本が登壇します。 当日は、ショッピングリハビリの杉村さん、森のようちえんの浅井さんも登壇されます。

親と会えるのはあと何回?

気付いていても、疎かになる親とのコミュニケーション。その背景には、「いつまでも元気」という思い込みがあるからかもしれません。 実は、僕自身もそうでした。15年くらい前のことです。僕は20代前半で、父親が60歳くらいだったと思います。帰省した時に、…

帰省の前の、帰省の後の「帰省オンライン相談」を行います。

少しづつ変わる、家族の暮らし。一日一日の変化は分かりにくいですが、たまに会うと「変化」に気づくことがあります。 例えば、親の「小さな変化」や「違和感」です。 しかし、それに気づいても、「いつ」、「誰に」、「どのように」相談して良いか分からな…

【りぷらすの実績一覧】

【実績一覧】 ◼️講演・研修など<2014年>2/15 東北復興ソーシャルビジネスフォーラム石巻:シンポジスト3/4 宮城県理学療法士会地域包括ケアを考える2~様々な施設サービスにおける具体的な取り組みを通して『多職種連携』を考える~」6/15 山口県理学療法…

【Twitterで情報発信もしています】

りぷらすでは、Twitterも運用しています。 主に下記のような内容を発信しています。 仕事と介護の両立に関する情報 介護する社員を支える企業の方に関する情報 介護する家族の方への情報 介護必要な方がよくなる情報 健康に関する情報 その他 もし、宜しけれ…

100人体操

11月30日に、石巻市の渡波地区で昨年に続いて、おたからサポーターさんと、地域の民生委員の方々との、100人規模の体操教室が行われました。 体操という機会を通して、いろんなが交流する場を作っている、住民さんのパワーがすごいです。

【仕事と介護の両立セミナーの内容が記事に掲載されました】

2018年11月22日に、NPO法人「となりのかいご」代表理事の川内潤さんを招いて開催した、「仕事と介護の両立セミナー」の内容が新聞に掲載されました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「話すことで自分の気持ちや、不安、悩みが整理で…

芋煮会でのはっと作りを「やりたい」利用者さん

みなさんこんにちは、横山です。 11月17日にりぷらす主催の芋煮会を行いました。 参加された、りぷらすのある地域の皆さん、利用者さん、事業所の皆さんとの交流になり、関わっている皆さんと話をしたり芋煮の準備をするなど協力して行うことができました。 …