りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

「運営推進会議」実施いたしました!

2020年2月27日(木)の14時~15時 4名の利用者さん・1名のご家族さん・河北社協の武山さん、の合計6名の方にご参加いただき、運営推進会議を実施致しました。 会議準備完了! 今回は、以下の3点について話し合いました。① りぷらすでのコロナウ…

ラクミー4月号に掲載されました

みやぎ生協さんが発行している生活情報誌のラクミー4月号に代表の橋本がコラムを書かせて頂きました。 宮城県にお住まいの方は、お近くの生協で手にとってご覧頂けると嬉しいです。 今月は、姿勢に関する簡単な体操とコラムです。冬の間に、体が硬くなったな…

南波製作所様より、ご寄付頂きました。

東日本大震災の被災地支援に、南波製作所様が開発している徒手筋力計をご寄付頂きました。 とても小さくて、使いやすいです。 しっかり、活用しながら、地域の皆様の健康に役立ててまいります。 ご支援、誠に有難うございました。 (橋本) りぷらすでは、デ…

ポスト・コロナ時代へ〜東日本大震災から9年、「りぷらす」が「イマ」出来るコト〜

希望される方へ 「住民と専門職が共に健康コミュニティーを作る本」 50冊をお届けします。 なぜ、このようなことを実施するのか? 東日本大震災を機に、私たち(りぷらす)は誕生しました。最大被災地である宮城県石巻市と、隣町の登米市で事業を行っていま…

新型コロナウイルスの感染予防に関する事業所の一時休止の 可能性についてお知らせ(第2報)2020年3月2日〜

新型コロナウイルスの感染予防に日々ご協力頂き誠にありがとうございます。今後、宮城県内での拡大が進んでいった場合に、事業所を一時的に休止しなければならなくなる可能性がございますので、予め共有させて頂きます。その際には、改めてご連絡させて頂き…

新型コロナウイルスの感染予防に関するお知らせ(第1報)2020年2月26日〜

新型コロナウイルスの感染予防について、2020年2月25日に厚生労働省から各介護保険事業所に通達がありました。 「スタジオぷらす(デイサービス)」では、下記のような対応を実施し感染の予防に努めてまいります。ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。 …

将来地元の課題解決に取り組みたい

2/19(水)に金沢大学PT学科3年生の「神尾康介さん」が、りぷらすに見学に来られました。 神尾さんのレポートです。 地方創生がしたいという思いで石巻までお邪魔させて頂きましたが、石巻まで足を運んでりぷらすを見学させて頂き、橋本さんにお会いする事が…

「kumitate」キックオフイベント

『NPO法人コトラボ×りぷらす』で、若手の福祉/介護/医療職の可能性と新たなキャリアを広げる機会『kumitate』を企画。 日時 3/14 13:00〜16:00 → 新型コロナウイルスの感染症予防のために延期となりました。 対象 介護福祉士、社会福祉士、看護師、保健師、…

【採用情報更新 2020.2.6 】

下記の職種を募集しています。 募集職種(正社員) 1)デイの管理者候補1名(25万円〜30万円) 資格など:作業療法士、理学療法士、社会福祉士、介護福祉士、保健師、看護師など2)デイの生活相談員1名(17万円〜19.8万円)3)理学療法士・作業療法士1…

あいあいプラス~なかよし会のこと~

こんにちは。 事務局の鈴木です。 地域の皆さんの交流場所として利用して頂いている、りぷらすの事務所。 地域交流事業の一環としてスタートした通称「あいあいプラス」 毎月1回、木曜日に団体利用されている河北五味地区の「なかよし会」さん。 毎月10数…

今年は孫と一緒に旅行に行きたい!

スタジオぷらす登米に通われて3年4カ月の大野さん。 平成28年に60日ほど入院し、その後退院した時には尿器やポータブルトイレを使用していたため「このまま寝たきりになって老人ホームに行くのではないか」と不安になったそうです。 そうなったご自身を…

りぷらすスタッフ紹介【小山和良さん】

こんにちは。事務局の鈴木です。スタッフインタビューも3人目となりました。 石巻デイの作業療法士であり、二児のお母さんでもある小山和良さんに、仕事やプライベートなこと諸々インタビューしました。 Q1:出身地はどちらですか? 茨城県の下館市(現在…

『郵便局や銀行に行けなきゃ孫におこづかいも渡されねぇ』

先日、やはり外出って大事だなぁとしみじみ感じる機会がありました。「ちょっと郵便局に行きたい」とあるデイの利用者さんから要望があり、外出の為の歩行訓練として一緒に、りぷらすから150m先にある郵便局まで行ってきました。 普段は昼に家で一人になるた…

「フードバンクいしのまき」さんとディスカッション

今日は、フードバンクいしのまきの末永さんとディスカッションさせて頂きました。 食べる資源の有効活用を通して、生活困窮かつ社会的孤立世帯と繋がり、命を守る大事な取り組みです。 foodbank-i.com 生活困窮、貧困は、もはや特別な問題ではなく、私たち一…

デイの中で忘年会談話

利用者さんの希望で、忘年会談話を30分ほどしました。今回のテーマは 『今年楽しかったこと』 でした。 「家族とふかひれラーメンを食べた」 「古民家風お蕎麦屋さんに行った」 「こうやってみんなで会えた」 「大阪が楽しかった」 などなど、普段のデイサー…

年賀状作成

今年もあと7日になりましたね。皆さまにとって、どんな1年だったでしょうか? デイサービスの休憩時間に、はがき用紙と年賀スタンプを用意してみました。利用者さんからは「年賀状はもう書かない」「家族が書く」「全部自分で書く」などの声が聞かれました…

「同居介護と虐待」について〜高齢者虐待は、毎日46件以上起きている〜

この内容は、同居介護についての記事です。特に、同居介護のリスクの一つである、「虐待」の概要について記載してあります。 高齢者虐待は、毎日46件以上起きている 介護する家族(養護者)による、高齢者虐待の相談・通報件数と虐待判断件数は、増加してい…

【書籍掲載のお知らせ】

IIHOEさんが発行している社会事業家100人インタビュー中編に、りぷらすの事業について掲載して頂きました。 日頃よりご支援頂いている方も、りぷらすのサービスを活用頂いている方も、皆様のお力添えがあり、書籍に掲載いただけるようになりました。 まだま…

介護サービスの調べ方について

りぷらすでは、一般企業の方向けに「仕事と介護の両立」の学習や相談を行なっています。 そこで、一番多い質問が、「どうやってサービスを調べれば良いか?」です。 デイサービスってどう調べれば良いですか?特養って、どこにありますか?など 色々な方法が…

展示会場まで歩けました!

手芸が趣味の野口さん(仮名)。 中田町の秋祭りに手芸作品を出品。 作品が展示されている会場へ向かう際、駐車場から会場入り口まで「休みなく歩けたこと」を誇らしげに教えてくれました。 りぷらすのデイサービスにて「ノルディックポールを使用して散歩す…

1年後の未来を共に考え、共に創る

11/21(木)は、りぷらすの全社研修でした。 りぷらすは、色々な経験があるメンバーが集っています。出身地だけ言っても、北海道〜島根まで。職歴も、同業界〜商社など様々。多様な背景だからこそ、お互いを知ることがとても大切です。 この日は、普段はなか…

りぷらすスタッフ紹介【首藤亜衣さん】

こんにちは。事務局の佐藤です。 スタッフインタビュー、二人目は石巻のエース「生活相談員」首藤亜衣さんです。石巻のデイサービスの中心として日々奮闘されている首藤さんにお話を聞きました。 利用者さんとリハビリ中 Q1:出身地はどちらですか? 出身は…

失語症で言葉が出にくいまみさん(仮名)と装具用の靴

まみさんから「装具用の新しい靴が欲しい」という希望が聞かれていました。 パンフレットから注文するしかないお店がほとんどの中、実物がたまたま在った装具やさんのもとへ向かいました。まみさんに同行したスタッフは、まみさんと出会って2年目になります…

11/8「災害時のリハビリテーション」と 「要援護者の避難」を考える

台風15号、19号から、私たちリハビリテーション専門職は何を学び、次に活かすのか? 私たちは、このような難しさや実際を体験しました。 ・避難所への避難と避難所で過ごすことの難しさ・デイの経営としての事業所の経営判断の難しさ・利用者の避難の難しさ…

『人に喜んでもらうのが楽しみだから』

『あんたの長い顔に合う「ひょっとこ面」を作ってけっから』 3か月前のある日、デイの利用者の佐藤さんから笑いながら言われた言葉。 「あら本当⁉なら、完成したらそのお面付けて踊るからね~」と笑って会話を交わし、いつもの冗談だと思っていました。 10…

郵便物を出しに行けた!

ある日、利用者の高橋さん(仮名)から「家の近くにポストがないから郵便物をなかなか出しにいくことが出来ない」 とのお話がありました。 そこでスタッフから「歩行練習も兼ねて郵便物を出しに行くのはどうか?」と高橋さんに提案。ご本人からも「行ってみた…

育児も介護も、助けてもらいながら、孤立しないことが大事

仕事と家庭の両立において、「介護」と「育児」は共通する部分と、大きく異なる部分があります。 共通部分は家族の協力 育児も介護も、一人だけで担うのはとても困難です。それまでと大きく環境が変わり、働き方が変わってきます。それを支えるのは、家族の…

『介護休業』が『介護』する期間ではない理由とは

介護休業は、介護が必要な体制を整える期間です。 その期間は、会社によって異なりますが、育児介護休業法で定められている期間は、93日です。 実際に、介護にかかる期間は諸説ありますが、約5年、平均500万円という報告が多いです。 介護にはどれくらいの年…

「りぷらす」が「障がい児・者」のサービスも行う理由

りぷらすは、介護保険のデイサービスと同じデイサービスの中に障がい者でも通えるサービスを行っています。(基準該当にて障害福祉サービスの生活介護・自立支援) また、石巻の事業所では障がい児の方も通える日中一時支援サービスを行っています。(障害福…

「住環境の変化に伴うバリア」と「避難場所の違いによる支援」の難しさ

台風19号において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の生活の再建と、二次被害が起こらないよう心よりお祈り致します。 今後の復旧、復興には多くの時間がかかると思われますが、弊社も微力ながら、これまでの災害支援の経験などお役に立…