りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

りぷらす主催イベント

【6/22 りぷらすフォーラム東京のご案内】

開催テーマ 当たり前を疑う 〜それってそもそも何のため、誰のため〜 第1部 りぷらす事業報告:医療や福祉のチカラを社会に合わせる 時間10:00~12:00 りぷらすの3つの事業・良くなるデイサービスの作り方・保険外事業の実践・おたからサポーターの実践と課…

6/22 りぷらすフォーラムチラシ完成!!

〜 当たり前を疑う それって、そもそも何のため、誰のため?〜 普段仕事をしていると、誰が決めたか分からないルール、暗黙のルール、また保険や制度の謎のルールがありませんか?では、それって何のために作られたのでしょうか? 後輩が出来ると、今度はそ…

〜前提を問う〜りぷらすフォーラム2019テーマ決まりました

おかげさまで、クラウドファンディングも折り返し地点となりました。79名の皆さま、誠に有難うございます。 スタッフ一同、とても勇気を頂いております。 さて、今回は3点報告させて頂きます。 1)全体のテーマの決定 「前提を問う」をテーマとしました。 …

【6/22 りぷらすフォーラム東京 ゲスト荒木博行さまのご紹介】

ゲスト第2弾の発表です。 第1弾は、藤岡聡子さんでした。 今回は、株式会社学びデザイン代表取締役の荒木博行さんにゲストにてお越し頂くことが決まりました。 【荒木さんとの出会いと学び】 僕自身、2013年にグロービス経営大学院仙台校に単科生として入…

ゲスト花王株式会社 森健太さま(5/18りぷらすフォーラム仙台)

りぷらすフォーラム仙台のテーマは、SDGsとなっています。6月号のソトコトさんの特集もSDGsということでした。 sotokoto-online.jp 普段聞きなれないかもしれませんが、要は持続可能な地球、社会のために多様な機関が共通の目標を持って協働していくことだと…

【5/18 りぷらすフォーラムin仙台】

りぷらすフォーラムは、仙台と東京で開催致します。仙台では、りぷらすの実践、知見を公開します。 介護保険サービス ・介護サービスからの卒業・良くなるための仕組みの構築 コミュニティーづくり ・行動変容する仕組みの作り方・専門職の関わり方・距離感 …

「住民と専門職が共に健康コミュニティーの仕組みを作る本」が完成しました。

2014年の夏から開始した、おたがいカラダづくりサポーターの活動をまとめ、他地域や運動以外の領域でも応用できるようにまとめました。 良くある質問として、 ・どうやって参加者を集めるんですか?・どうやって、活動につなげるんですか?・どんな内容が良…

トヨタ財団「そだてる助成」合同事業報告会

一般社団法人りぷらすと一般社団法人イシノマキ・ファームでは、2016年度トヨタ財団国内助成プログラム「そだてる助成」における活動を実施してきました。 その2年間にわたる事業報告会を同じ石巻で活動してきた2団体での合同で事業報告会を実施する運びと…

良くなる通所サービスの作り方 参加者の声

2019年3月9日に、良くなる通所サービスの作り方〜変化の測り方、使い方〜の研修会を実施しました。 参加者の学びや気づき 今まで行ってきたことを客観的に評価し、多職種同士で共有できるようにすることが大切だと思った。記録などもやりっぱなしになってい…

【4/13 良くなる通所サービスの作り方〜プログラムの作り方、考え方〜】

通所サービスには様々な要素がありますが、共通しているのは、自立支援の実現です。しかし、現場は資源が限られています。 限られた時間、人、環境そして、提供しなければならないサービス、それらをどのように設計するかは、とても重要です。 そして、憧れ…

「日頃介護する側の制度だと思っていたのが、介護を受ける側の制度だと分かって楽になった。」

2019/2/2(土) 気軽に学ぶ「私」と「家族」のための初めての介護〜準備編〜ですが、無事に開催できました。 とても良い機会となりました。 参加された方の声は、こちらです。 ただ不安だったのが、こういう人たちと、こういう順番ですればいいのか分かった…

2/21 みんな(家族)が笑顔でいるために 〜初めての介護入門編〜

介護前に介護について、ちょっとだけでも知っていると、いざという時に役に立ちます。 でも、日々ただでさえ忙しく、共働きなど家庭にかかる負担は、年々高まってきているのではないでしょうか? だからこそ、身近に、気楽に、気軽に、参加できる機会があっ…

2/13,2/23 海外在住者のための「今から出来る親の介護入門編」

現在海外に住んでおり、日本にいるご両親の介護に備えたという方向けに、今回企画を立ち上げました。 日本に住んでいても、「介護」は複雑で非常に分かりにくいです。 海外に住みながら、事前に知っておいた方が良いことや、準備しておいが方が良いことにつ…

【残り1名】3/9 良くなる 通所サービスの作り方 STEP1変化の測り方、使い方

皆さんは、「チーム」で利用者さんの変化をどのように測り、また活用していますか? 私たちは、9項目の内容を毎月全利用者さんを対象に実施しています。 変化が分かると沢山のメリットがあります。 1)利用者さんや家族の生活の質につながる2)ケアマネー…

帰省の前の、帰省の後の「帰省オンライン相談」を行います。

少しづつ変わる、家族の暮らし。一日一日の変化は分かりにくいですが、たまに会うと「変化」に気づくことがあります。 例えば、親の「小さな変化」や「違和感」です。 しかし、それに気づいても、「いつ」、「誰に」、「どのように」相談して良いか分からな…

【仕事と介護の両立セミナーの内容が記事に掲載されました】

2018年11月22日に、NPO法人「となりのかいご」代表理事の川内潤さんを招いて開催した、「仕事と介護の両立セミナー」の内容が新聞に掲載されました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「話すことで自分の気持ちや、不安、悩みが整理で…

芋煮会でのはっと作りを「やりたい」利用者さん

みなさんこんにちは、横山です。 11月17日にりぷらす主催の芋煮会を行いました。 参加された、りぷらすのある地域の皆さん、利用者さん、事業所の皆さんとの交流になり、関わっている皆さんと話をしたり芋煮の準備をするなど協力して行うことができました。 …

11/22(木)「仕事と介護の両立支援セミナー」開催のご案内

一般社団法人りぷらす主催で「仕事と介護の両立支援セミナー」を開催いたします。 詳細は下記の通りとなっております。 皆様の参加をお待ちしております! ----------------------------------------------------------------------------------------------…

【りぷらすフォーラム第1部動画公開について】

2/24に開催したりぷらすフォーラムについて、 第1部の事業報告についての動画を公開しました。 第1部のタイトルは、「新たな福祉・医療職の活かし方」です。 司会、報告者含め、このような機会は慣れておらず 決して、完璧なプレゼンテーションや内容では…

【りぷらすフォーラム終わりました。住民さんがやりたいことを!!】

「地域の未来の作り方、新たな福祉・医療職の活かし方」と題した、 「りぷらすフォーラム」は無事に終わりました。 拙い進行ではございましたが、参加頂いた皆様ありがとうございました。 当日は、 ・参加者16名、 ・参加地域は、神奈川、東京、福島、山形、…

2/24『りぷらすフォーラム2018』を開催します!

皆さま、明けましておめでとうございます。 新しい年になりましたが、今年も皆さまにとってより一層健康的に過ごせる1年になるよう願っております。 さて、この度、一般社団法人りぷらすでは、「りぷらすフォーラム2018」を開催します。午前には法人のこれ…

働く人とその家族のための 介護セミナー ~仕事を続けることこそ親孝行!?~

⽯巻市の現在の⾼齢化率は、⽇本の約15年後。震災前後の3年で要介 護者は20%増加(⽇本全体は13%増)。核家族化、共働き世帯が増 え、「仕事」と「介護」と「家庭」の両⽴に直⾯する⼈が増えてます。 今回は、東京にて先駆的に企業で働く⼈の為の研修や相談…

りぷらす「感謝祭」を開催いたします!

おかげさまで3周年 今年も開催いたします!「りぷらす感謝祭」 毎年恒例となりました「餅つき」を始め、体力の目安と言われる「握力」測定会ほか、子供から大人まで誰でも楽しめるイベントを企画しております。皆様のお越しを心よりお待ち致しております。 …

【参加者募集中!】介護離職対策セミナ−in仙台

みなさんや、みなさんの身近に、大切な人の「介護」を理由に仕事を辞めたり、仕事との両立で悩んでいる方はいらっしゃいますか? この度、私たち一般社団法人りぷらすでは、企業経営者・人事関係者様を対象とした「家族、親の介護による離職対策セミナー」を…

【お知らせ】第3期事業報告会を開催致します

◆この度、私たち一般社団法人りぷらすでは、お陰様で平成27年10月1日より第4期事 業をスタートさせることができました。つきましては、以下の日程で事業報告会を開 催する運びとなりましたのでお知らせ致します。地域に暮らすみなさま、医療・福祉専門職と…