りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

悩みながらも楽しく体操を行う筆甫のみなさん

みなさん、こんにちは。横山です。

11月1日に丸森町の筆甫地区にておたからサポーターの活動をしてきました。

 

 10月の訪問後、6地区で健康教室があり、実際に地区の皆さんと体操をした感想としては、「一人で体操をやってみるのではなく、みんなと一緒にやれて安心してできた」や「体操を知らない方に伝えるのは難しかったが、体操をやって参加者の方に「汗かいた」と言われてやってよかったと思えた」などの感想があがりました。

 

 体操の復習では、健康教室で経験したことが活かされており、大きな声で説明したり、周りの状況をみて配慮しながら体操を伝えていました。また、3名の一般の住民さんも飛び入りで参加し、体操を知らない方でも楽しめるように工夫していました。

 

 課題としては短時間で体操が終わらないように、「どのように工夫をするか」で、12月は石巻からおたからサポーターさんも一緒に訪問し、一緒に体操をすることになっています。筆甫の皆さんは石巻のサポーターさんとの交流も楽しみにしており、良い機会となるようにしたいと思っています。

f:id:replus:20181107135932j:plain

f:id:replus:20181107140755j:plain

f:id:replus:20181107140821j:plain