りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

あいあいプラス~なかよし会のこと~

こんにちは。

事務局の鈴木です。

 

地域の皆さんの交流場所として利用して頂いている、りぷらすの事務所。

地域交流事業の一環としてスタートした通称「あいあいプラス」

毎月1回、木曜日に団体利用されている河北五味地区の「なかよし会」さん。

毎月10数名のメンバーが集まり、何かしらの手遊びをしながら、笑いが絶えない時間を過ごされています。

その活動を覗いてみました。

 

今回は「ことわざカルタ」でみんなで札を取り合うゲームです。

このカルタの取り札が単純ではなく、ことわざに出てくる漢字の一部を文字絵風に表現しているのが面白いっ!

みなさんも真剣です。

f:id:replus:20200127095859j:plain

読み手は社協:地域福祉コーディネーターのSさん。

 

カルタで楽しんだ後はお待ちかねの「お茶っこ」時間。

持ち寄りの食べ物を手際よく並べてました。

おしゃべりしながらも手の動きは止まらない!流石です。

f:id:replus:20200127100212j:plain

 

食べながら飲みながらあっという間の2時間を過ごし、皆さん元気な足取りで帰って行かれました。

-------------------------------------------------

りぷらすと「なかよし会」の出会いは2015年4月に遡ります。

現在のりぷらすの事務所は、地域住民の方々と一緒にタイルカーペットを貼ったり、ボランティアさんの手をお借りして配線の整備をしたりしながら作り上げた場所でもあります。

その時のことはこちらの記事に☟

りぷらすのブログ「あいあいぷらす改装中」 

https://replus.hatenablog.jp/entry/2015/04/25/184221

 

りぷらすの所在地である相野谷五味地区には「お茶っこのみするような場所が無い」という声が地域の方から上がり

ならばと、りぷらすが「お茶っこのみ」する場所の提供を行う、企画は地域住民の皆さんが主体的に考える、というところからスタートしたのが「あいあいプラス」でした。

 

なかよし会さんは、利用開始からほぼ5年間、毎月利用されております。
こうした活動を通じて「身体づくり」だけではなく、「仲間づくり、居場所づくり」をじわじわと進めています。

 

地域に根差した事業を続けながら、地域の方々お互いが繋がる場所を提供できること、

これからも続けていこうと思います。

 

replus.hatenablog.jp

replus.hatenablog.jp

 

一般社団法人りぷらす 採用ご案内ページ 

☟採用に関するスライドはこちらです。

Replus recruit