りぷらすのブログ

ありたい暮らしの実現のために

新型コロナウイルスの感染予防に関するお知らせ(第1報)2020年2月26日〜

新型コロナウイルスの感染予防について、2020年2月25日に厚生労働省から
各介護保険事業所に通達がありました。

「スタジオぷらす(デイサービス)」では、下記のような対応を実施し感染の予防に努めてまいります。
ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

ご利用者様へのお願いご利用者様へのお願い

① 利用前の検温のお願い

  りぷらすで送迎をしている方
 送迎車に乗る前に、ご自宅で体温の測定をし、持参するノートに日時と体温の
 記入をお願い致します。
 難しい場合は、スタッフがご自宅に伺った際に体温の測定をさせて頂きます。
 ※ 37.5℃以上の場合、お休み頂くようお願い致します。

  ご本人様、ご家族様で来所される方
 りぷらすに到着する前に、体温を測定し持参するノートに日時と体温の
 記入をお願い致します。
 ※ 37.5℃以上の場合、お休み頂くようお願い致します。

職員の感染予防について

② 出勤前の検温の実施

出勤前に全職員が体温測定をし、発熱時(37.5℃以上)は勤務停止としています。

③ 標準予防策の実施

通常のインフルエンザ対策と同様に、消毒の実施、体調管理、咳エチケットなど
を実施しながら、新型コロナウイルスを含む感染症予防を実施しています。

上記対応を実施しながら、最大限の感染症予防を実施してまいります。
ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

2020年2月26日

一般社団法人りぷらす代表:橋本大吾

将来地元の課題解決に取り組みたい

2/19(水)に金沢大学PT学科3年生の「神尾康介さん」が、りぷらすに見学に来られました。

f:id:replus:20200221113737j:plain

神尾さんのレポートです。

地方創生がしたいという思いで石巻までお邪魔させて頂きましたが、
石巻まで足を運んでりぷらすを見学させて頂き、橋本さんにお会いする事ができてとても有意義な時間とする事が出来ました。

石巻で起業される背景だったり、どういった思いでりぷらすを運営しているのかを知る事ができ、自分も、将来は地元福井での地域課題の解決に取り組みたいという気持ちが強くなりました。

とても素敵な感性で、沢山の質問を頂き、創業の経緯や思い、現状の可能性や
課題など、新たに考える部分もあり、とても良い時間となりました。

現在は、学生と社会人という関係性ではありますが、一緒にこの世界を生きている
仲間です。

共に、より良い未来を作っていくために、私たちが既に経験し、役に立つことがあれば
学生さんに、還元していきたいと思っています。

もし、参加を希望される方は、冬休みなど利用して、りぷらすに遊びに来てください。
もちろん、社会人の方でも歓迎しております。(橋本)

 

 

2013年のボランティア参加者のレポート。

apfj.apbank.jp


 お問い合わせはこちらからお願いします。

一般社団法人りぷらす 公式ホームページ

 

courrier.jp

 

 

replus.hatenablog.jp

replus.hatenablog.jp

replus.hatenablog.jp

 

「kumitate」キックオフイベント

『NPO法人コトラボ×りぷらす』で、若手の福祉/介護/医療職の可能性と新たなキャリアを広げる機会『kumitate』を企画。

日時

3/14 13:00〜16:00 → 新型コロナウイルスの感染症予防のために延期となりました。

f:id:replus:20200207152222p:plain

対象

介護福祉士、社会福祉士、看護師、保健師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士など

お申し込み先

3/14 kumitateキックオフイベント申し込みフォーム

【採用情報更新 2020.2.6 】

下記の職種を募集しています。

募集職種(正社員)

1)デイの管理者候補1名(25万円〜30万円)
  資格など:作業療法士、理学療法士、社会福祉士、介護福祉士、保健師、看護師など

2)デイの生活相談員1名(17万円〜19.8万円)

3)理学療法士・作業療法士1名(20万円〜27万円)

ぜひ、お気軽に見学にいらして下さい。
また、現場体験(半日〜1日程度)も実施しています。
まずは、どんなところか見にいらして下さい。

replus.hatenablog.jp

replus.hatenablog.jp

 


また、1日現場体験も実施しています。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

replus.mystrikingly.com

あいあいプラス~なかよし会のこと~

こんにちは。

事務局の鈴木です。

 

地域の皆さんの交流場所として利用して頂いている、りぷらすの事務所。

地域交流事業の一環としてスタートした通称「あいあいプラス」

毎月1回、木曜日に団体利用されている河北五味地区の「なかよし会」さん。

毎月10数名のメンバーが集まり、何かしらの手遊びをしながら、笑いが絶えない時間を過ごされています。

その活動を覗いてみました。

 

今回は「ことわざカルタ」でみんなで札を取り合うゲームです。

このカルタの取り札が単純ではなく、ことわざに出てくる漢字の一部を文字絵風に表現しているのが面白いっ!

みなさんも真剣です。

f:id:replus:20200127095859j:plain

読み手は社協:地域福祉コーディネーターのSさん。

 

カルタで楽しんだ後はお待ちかねの「お茶っこ」時間。

持ち寄りの食べ物を手際よく並べてました。

おしゃべりしながらも手の動きは止まらない!流石です。

f:id:replus:20200127100212j:plain

 

食べながら飲みながらあっという間の2時間を過ごし、皆さん元気な足取りで帰って行かれました。

-------------------------------------------------

りぷらすと「なかよし会」の出会いは2015年4月に遡ります。

現在のりぷらすの事務所は、地域住民の方々と一緒にタイルカーペットを貼ったり、ボランティアさんの手をお借りして配線の整備をしたりしながら作り上げた場所でもあります。

その時のことはこちらの記事に☟

りぷらすのブログ「あいあいぷらす改装中」 

https://replus.hatenablog.jp/entry/2015/04/25/184221

 

りぷらすの所在地である相野谷五味地区には「お茶っこのみするような場所が無い」という声が地域の方から上がり

ならばと、りぷらすが「お茶っこのみ」する場所の提供を行う、企画は地域住民の皆さんが主体的に考える、というところからスタートしたのが「あいあいプラス」でした。

 

なかよし会さんは、利用開始からほぼ5年間、毎月利用されております。
こうした活動を通じて「身体づくり」だけではなく、「仲間づくり、居場所づくり」をじわじわと進めています。

 

地域に根差した事業を続けながら、地域の方々お互いが繋がる場所を提供できること、

これからも続けていこうと思います。

 

replus.hatenablog.jp

replus.hatenablog.jp

 

一般社団法人りぷらす 採用ご案内ページ 

☟採用に関するスライドはこちらです。

Replus recruit